陰ヨガ指導者養成講座レベル1@バンコク

ご要望の声が多かったので、指導者養成講座レベル1を2019年1月にバンコクで開催します。

前回は、癒されたい!陰ヨガが大好きでもっとしっかりやりたい!という生徒さんがほとんどでした。

5日間一緒に瞑想を学び、陰ヨガにしっかり取り組むので、心にも体にも多くの変化があったようです。

腰痛が治った、生理痛がまったくなくなった、手足がいつもポカポカになった、毎日のイライラが軽減された・・など効果は様々。毎日ストレスから大量にアルコールを飲んでいたのが、陰ヨガをしっかりやるようになってからほとんど飲めなくなった、という生徒さんもいます。

癒しの形は様々です。でも必ず起こります。自分の中にどんな変化が起こるのか、楽しみにご参加くださいね。

IMG_2540.JPG

大阪スピリットフェスティバル2018

国内外から優れた講師陣を招いて毎年開催されている大阪のチャリティヨガイベント、大阪スピリットフェスティバル

3日間に特別クラスがたくさん開催されます!

光栄なことに、私も講師の一人としてフェスティバルに参加させていただくことになりました。

「チャクラx陰ヨガ」「女性のための陰ヨガ」「経絡シリーズ:秋から冬へ」

と、毎日違うテーマで陰ヨガを指導します。

いよいよ予約受付が開始されたので、満席になってしまう前に是非ご予約くださいね。

ご予約やフェスティバルの詳しいご案内はこちらから。

CHIHARU

42630066_517979952006685_3139151426112512625_n.jpg

2ヶ月ぶりのバンコク

指導者養成講座の開催のため、2ヶ月ぶりにバンコクに行きました。

12年も住んでいた街。もちろんどこにいっても馴染みがあるのだけど、不思議と「もう私はここには属していない」という断絶感のようなものがあって、歩いていてもふわふわ浮いているような感覚でした。

IMAGE.JPG

ホテルの部屋。手頃な値段でバンコクのど真ん中にあるのに、とてもきれいで快適でした。こういうところはタイはほんとに恵まれてる。

実は最初違うホテルを予約していたのだけど、そこはあまりにもサイトでの写真と現実が違いすぎて、キャンセルできないとはいえ我慢して滞在してたら落ち込んじゃうなあと思い途中でここのホテルに移動したのでした。

IMG_2255.JPG

初日はトモコ先生と可愛いお嬢さんとCHUでお茶。一緒に陰陽ヨガのワークショップを開催していた時は、よくここで2人で反省会したなあ。

IMAGE.JPG

久々にスタジオに行って、スタッフの子にお土産でお抹茶をあげたら、数日後に最高に美味しい抹茶ブラウニーとして戻ってきました。わらしべ長者。

IMAGE.JPG

意外にそれほどタイ料理が恋しくない。

この日は長年の仲良しのイギリス人と美味しい南インドベジタリアンへ。

IMG_2331.JPG

ピアニストのさっちゃんには帰国時に荷物に入れそこなった「お鍋」を預かってもらっていて、お鍋を引き取りついでにハロッズでお茶。

IMG_2300.JPG

最後の夜は、タイでの一番のお友達たちとタイ料理を食べた後、ジャズシンガーMimiさんのライブへ行きました。

住んでいた時は「いつでもいけるから」と先延ばしにしていて、結局ちゃんと聞きに行ったことがなかったのが心残りで。

女友達と食べて飲んで笑って。バンコクはもう私が住む場所ではないんだという実感はあるけれど、やっぱり一番恋しいのは仲のいい友達たち。

陰ヨガ指導者養成講座レベル2が終了しました

2ヶ月ぶりのバンコクで、陰ヨガ指導者養成講座のレベル2を開催しました。

レベル1から4ヶ月、久々に再会した皆さんと同窓会のような和やかな雰囲気。

IMG_2292.JPG

レベル1受講後の皆さんの変化を聞くにつけ、心と体への陰ヨガの効果をつくづく再確認して感激してしまいます。体も心も、しっかり声を聞いてあげると本当に変化が起こりますね。

今回はさらに深く陰陽五行や癒しについての講義を行いました。心と体のつながりについて、さらに納得できたと思います。レベル2は情報量が多いので、全部覚えるのは難しいかもしれませんが、これからの生活の中で、是非活用して欲しいなあ。

皆さんありがとう。

フライト前の朝ごはん

バンコク行きのフライトががっつり台風直撃の日に重なってしまったので、急遽フライトを1日早めました。

直前の変更だったので、直行便が取れずに2回乗り換え!普段は6時間のところ、17時間かけてバンコクに行くことになりました。2回目の乗り換えはシンガポールで7時間。それも真夜中。。トランジットホテルを取ったので、せめて数時間でも寝れるかな。

IMG_2250.JPG
IMG_2239.JPG

夕方のフライトなので、旅立つ前は近所のカフェでゆっくり朝ごはん。

日本のいわゆる「モーニング」はコーヒーとトーストとか、そこにゆで卵か目玉焼きがつく、というくらいのところが多く、朝ごはんが一番大事な我が家にはちょっと物足りない・・

でも家から1分のところにあるこのカフェでは、ポーチドエッグにサーモンなど、しっかりした朝ごはんが食べれます。(もともとはホームメイドのハムのところ、お肉を食べないのでサーモンに変更してもらいました)

私が食べたのはクリームチーズと卵焼きのサンドイッチ。これでパンがサワードゥのしっかりめのものだったらもっと好みなんだけれど。

さてバンコクに着いたら5日間の指導者養成講座です!