コラム Vol. 3 生きることの本能的な喜び

img_9831.jpg

雑誌WOMバンコクで毎月掲載しているコラムに、少し加筆しています。

女性の心身のバランスを考える時、まずケアしなければならないのが骨盤周りです。骨盤の中心にはエネルギーセンターの一つ、第二チャクラがあります。ここは感情や性、クリエイティビティに関係する強大な「生(なま)」のエネルギーが生まれる場所で、そこに子宮がある女性には特に重要です!
第二チャクラのバランスがしっかり取れていると「腹」がすわって活力が生まれ、女としての本能的な喜びとつながることができます。しかし現代の女性は、この第二チャクラが弱い人が多い気がします。

理由のひとつは、下半身の血流が悪く冷えていることが多いから。そしてもう一つ、メンタル面での大きな理由は、「妻だからこうあるべき」「母親だからこうしなきゃ」と様々な役割を一生懸命演じているから。

本来私たちは、妻や母親、ビジネスウーマンである前に「一人の女性」です。理性的に、真面目に生きていくことは素晴らしいことですが、それにより大切な第二チャクラのエネルギーが弱まり、女性として生きる喜びよりも、義務や責任に押しつぶされ、疲れてしまっていませんか?

スタミナがない、やる気がない、感情表現が苦手、下半身の血行が悪い、生理に関する不調、婦人科系の病気、性欲がない・・ いずれも第二チャクラの不活性が原因の可能性があります。

骨盤周りのエネルギーを整えるには、腹式呼吸や骨盤周りのエクササイズが効果的。ヨガにはエネルギーの循環を助ける力もあります。第二チャクラを整え、自分も周りも包み込む調和力、柔軟性、豊かな感情、直観力を磨いて、本当の女性らしさを楽しみましょう。