バラの香り、好きですか?

しばらく前に、基礎化粧品をすべてJuliqueに変えました。


中でもローズウォーターのミスト、ローズセラム、ローズの保湿クリームと、ローズシリーズがたまらなく好きです。

毎日、使うたびにハートチャクラがぼわっと広がります。



ローズの香りは女性ホルモンの分泌を促します。

女性性の象徴ですね。ハートチャクラだけでなく、下腹部にある第2チャクラにも働きかけます。


20代の頃はローズの香りが苦手でした。

それもそのはず。

競争の激しいアートの世界でがむしゃらに働いていた頃は、自分の女性性を出すのが嫌で、ヘアスタイルはいつもショート、着るのは黒い服ばかり。

ローズの香りを含むフローラル系の香りは「女臭い」と毛嫌いしていました。

そんなライフスタイルとメンタルなら、女性ホルモンが乱れるのも当たり前ですね。

生理も万年不純でした。


ローズは、香りでももちろん生花でも、女性でいることの喜びを味あわせてくれます。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示