top of page
田中しのぶ先生 中医養生陰陽ヨガワークショップ
田中しのぶ先生 中医養生陰陽ヨガワークショップ

7月04日(木)

|

神戸市

田中しのぶ先生 中医養生陰陽ヨガワークショップ

中医学を学び、中医養生陰陽ヨガで自分の陰陽バランスを感じる2時間のワークショップ

日時・場所

2024年7月04日 19:00 – 21:00

神戸市, 650-0004 2 階 3丁目-15-11, 3丁目-15 中山手通 中央区 神戸市 兵庫県 650-0004 日本

イベントについて

北海道から田中しのぶ先生をお招きして神戸で中医養生ヨガのワークショップを開催していただくことになりました。

ぜひスタジオに足を運んで欲しいですが、オンラインや録画受講も可能です。

◇日時

2024年7月4日(木)

19:00〜21:00(開場は18:40)

◇受講料

4,000円

スタジオ参加の方は当日現金でお支払いください。

Zoom、録画受講ご希望の方は事前に銀行振込またはPayPayでお願いいたします。

確認のため、ご入金後ご一報ください。

◇振込先

三菱東京UFJ 

赤坂見附支店 

店番 064 

口座番号 0413845 

口座名 三浦千春

または

PayPay ID: chiharu0317

*お支払い後ご一報ください 

◇場所

space わに

神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。

・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。

・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

http://spacewani.com/

アクセス詳細はこちら http://spacewani.com/access/

****************************************************************************************

中医学は「古代中国伝統医学」の略称で陰陽バランスの医学です。 

2,000年以上の歴史があり、日本の東洋医学の起源になっています。

陰陽学説 自然界のすべての事物には、相互作用と対立の両面があると考えます。

太陽と月

昼と夜

表と裏

前と後ろ

男と女‥

朝が来て昼、やがて夜になります

男女の人口はバランスよく存在し

表と裏は同時に存在します

全て陰陽の対立する両面を持っています

陰陽は常に動き続けながらバランスを保っています

陰陽のバランスのとれた状態を 陰平陽秘(いんへいようひ)といいます。

ヨガでは、体を大きく動かす陽ヨガは筋肉を育て血流を良くし、静かな動かない陰ヨガは靭帯や腱、関節や関節包、筋膜に働きかけると言われています。

精神面では陽ヨガは男性性や積極性、頑張ること、自分から行くこと

陰ヨガでは女性性、支えること、控えること、待つことなどの学びになるでしょう

ヨガもどちらかに偏らず、年齢、ライフスタイル、季節、その個人が持つもので練習の内容が変わると思います

このワークショップでご自身の「陰陽のバランス」を感じられる時間になりますように。

[前半] 中医学座学 「陰陽学説」

陰陽の対立・互根・消長・転化

中医学に基づく四つの陰陽学説の基本内容を学びましょう

[後半] 中医養生陰陽ヨガ

長夏(七月)とつながる脾は五行で土、「気血生成の源」で「後天の元」 とても重要な役割をしています。

足の太陰脾経と足の陽明胃経に働きかける陰と陽のヨガを体験してくださいませ。

陰ヨガで気血の巡りと内観を

陽ヨガで生まれる感情の観察

前半の座学で学んだ陰陽の変化を両方のヨガで感じることが出来ることでしょう

努力と委ねること、男性性と女性性、強さとしなやかさ、動と静など対極にあるもののバランスの取り方を学ぶことが陰陽ヨガの目的でもあります。

中医学が初めてでも安心してご参加いただけます。

たくさんのご参加お待ちしております

田中しのぶ

*妊娠中の方は事前にご連絡くださいませ。(医師とご家族の承諾書が必要です)

このイベントをシェア

bottom of page